2010年07月05日

整髪料を使って崩れにくいスタイルに

植物から精製される揮発性の精油(エッセンシャル・オイル)は、比重が軽く水に浮くことから油と称されるが脂肪酸を含まず油脂とは区別される。束髪(そくはつ)とは西洋婦人の髪形を真似て、明治ごろ「鹿鳴館時代」と呼ばれた時期に上流階級の女性の間に登場した髷の一群。明治十八年に、従来の結髪に油を大量に使う日本髪が衛生上問題があり「文化的」ではないとして婦人束髪会という団体が束髪普及のために配布したパンフレットによって全国に普及したが、流行の常として結い方が複雑化するうちに整髪料を多用したり長い間髪形が崩れるのを嫌って洗髪をしないことが多くなりかえって衛生上に問題が起こった。夜会巻き(やかいまき)とは、日本の髪型(束髪)の一種。整髪料 ヘアースタイリング剤の使用はヘアースタイルの流行と密接に関係しており、その時代の流行ヘアースタイルに適した新規な剤型や技術が開発されてきた。整髪料(せいはつりょう)(:en:Hairstyling product Hair styling products)とは、髪型を整えたり固定したりする目的で、頭髪に塗布するものをいう。ストレートヘアやウェーブヘア、または毛の立ち上げといった目的とするヘアスタイルや、個人の髪質、艶の有無など特性の異なる整髪料が存在し、各種メーカーやブランドから発売されている。
posted by ユーリ at 17:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。